スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う~ん。これはやりましたね。


こんばんは、BJです。
17日に交換した幼虫が、なかなか落ち着きません。
それも、35g&38gの幼虫です(泣)

他の幼虫たちは菌糸ビン側面に沿って動き、その部分も菌糸が回っています。
落ち着かない幼虫達はオガを上には出すのですが、オガの中心が空洞になり固まらない状態です。

能勢産H26-4(20150125-1)

能勢産H26-4(20150125-2)



残すオガの量が少なかったのかもしれませんね。
若しくは、菌糸ビンの穴の大きさが幼虫に対し小さかったのか?
菌糸ビン交換時に傷つけた?
ストレスを与えすぎた?・・・・・・

考えてても仕方ないので、7日も経ちましたので再交換することとしました。
初めてなので、体重もどれだけ落ちるものか知りたいところもありますし。

さて、幼虫の体重は38.9g→28.6g 10.3gの減。
糞出し前が39.6gでしたのでの11gの減少ですね。

能勢産H26-4(20150125-3)


もう1頭は35.7g→24.2g 11.5gの減。

能勢産H26-1(20150125)

3か月で成長した分が、1週間で落ちてしまいました。

やはり難しいものですね。
良い勉強になりましたが痛いですね・・・・

スポンサーサイト

〇〇の重み!


こんばんは、BJです。
3本目の菌糸ビン交換が終了しました。

体重は、糞を1、2回させた後計測しています。
結構体重減っちゃいますね。

糞をさせる前は、39.6~39.5gを行ったり来たりしていました。

能勢産H26-4①


糞をさせた後の計測は、39.0~38.9g

能勢産H26-4②


0.6~0.7gの減少。
結構ダイエットしますね。糞の重みを知りました(笑)

もう1頭も39.0g~38.9gを行ったり来たり。

能勢産H26-2


結果、数値の小さい方で記録しました。

気になった点が♀2頭。

1頭は、背中に黒い横線が入っていました。
もう1頭は、頭部に向かって右側面に黒い線がありました。
幼虫が出す体液?が付着した物なのか確認しませんでしたね。
反省点です。
ウェットティッシュででも拭いてみれば良かったです。

さて、交換結果ですが、
能勢産(♂7頭♀5頭)
38g 2頭
35g 1頭
32g 2頭
31g 1頭
26g 1頭 

YG(♂2頭♀9頭、1頭は前回初めての交換時串刺しにしてしまいました。)
32g 2頭

YGが思った以上に伸びていなかったですね。
どちらも、2本目交換時29gでしたので35g近くまでは欲しかったですね。

能勢産は、最大10.9g、最小5.6g、平均7.24gと良く伸びてくれたと思います。
幻の39g台でしたが、本格始動の来期に期待したいと思います。

これから羽化ステージへ突入です!
完品羽化を目指し楽しみます♪

管理表のUPの仕方がよく分からないので、ボチボチ勉強したいと思います。

ふたつの涙


「おばあちゃん。この方が誰か分かりますか?」
と尋ねる看護師さん。
「分かるよ!私の責任者!」
と答えた祖母。

私を孫ではなく、責任者と答えたのだ。
数年前の出来事だが、母と可笑しくて笑ってしまったことを今も鮮明に覚えている。

親父も亡くなり、母と自分を含めた孫で介助をしてきたが1月3日午前5時5分に息をひきとった。
満95歳。大往生だったと思う。

自分は長男で初孫でもあり、良くおんぶされ散歩に連れて行ってもらったらしい。
祖母の後をついて回り、畑仕事や買い物等に行った写真も残っている。
「坊主(父)も亡くなったので頼むよ。子ども達をあまり怒りなさんな。」
とよく言われていた。

介護施設に入所中も、食事時はいつも
「ばあちゃんはいいから、あなたが食べなさい。お腹が空いたでしょうが。」
といつも気遣ってくれた。

4日に葬儀が行われ、いよいよ最後の別れとなるといろいろな思い出が頭をめぐり、涙が頬を流れた。

夫、息子、娘と自分より早く亡くなり、とても寂しかったかもしれない。
天国でみんなと会える。
笑顔で再会できただろうと想う。


お通夜や葬儀の疲れからか扁桃腺が腫れ、熱が40℃近くまで上がった。
6日の夜、末っ子の双子の女の子が私に手紙をくれた。
4人兄弟で唯一の女の子。男の子と女の子の二卵性双生児である。

娘の手紙


小学1年生で文字も覚え、きれいな字ではないが一生懸命書いてくれたようだ。
自分のことだけでなく、家族のことまで・・・・

全身が痛い中、このやさしい心に触れ、また涙があふれた。
題名の間違いや誤字脱字がかわいいところでしょう(笑)

年が明け、1週間が過ぎたが、悲しい涙・嬉しい涙を経験した。
今年から、前厄、本厄、後厄に入る。

なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ
なるべくいっぱい集めよう そんな気持ちわかるでしょう♪
(THE BLUE HEARTS)

毎日、家族が笑顔で健康に過ごせるよう願いたい。

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
BJ Style

 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Black Jewelry

Author:Black Jewelry
鹿児島でオオクワガタのブリードを開始したBJ(Black Jewelry)です。
2014年から能勢産、能勢YGの幼虫を育て2015年から本格始動します。
信頼できるブリーダー様から譲り受けた個体で、親超えを目指し大型個体を狙っていきます。

更新情報
Powered By 画RSS
リンク
Shop Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。